常にSOLDOUTのフライパンディッシュを手に入れるためのお得情報。

スポンサーリンク
アウトドア

オンラインショップで常に品切れで有名な槙塚鉄工場のフライパンディッシュ。
オンラインショップ入荷時に何度挑戦しても買えないので、今回はアウトドア用品のセレクトショップ「UPI」に直接行くことに。
普段我々が目にしない、ロマン溢れるキャンプギアが揃っており、店員さんから入荷についても話を聞くことができました。

みつお
みつお

久しぶりに一目惚れってやつをしてしまったよ

ぱそ
ぱそ

めっちゃきゅんでしたね

UPIってどんなところ?

「ABOUT UPI」画像引用元:UPI公式HP

「取り扱いブランド」画像引用元:UPI公式HP

今回の狙い

「フライパンディッシュ」画像引用元:UPIオンラインストア

槙塚鉄工所さんのフライパンディッシュ
SNSで教えてもらい、一目惚れ。
元々、鉄商品に憧れがありましたが、洗礼されたデザインだけでなく皿としても使用できる機能性に惚れ込んでしまいました。

このUPIオンラインショップでも取り扱いをしているのですが、常に品切れで入荷しても数分で売り切れてしまいます。

オンラインで品切れなのだから在庫があるわけないと思いながらも、一縷の望みをかけて、散歩がてら行ってみることに。

実際に行ってみた

表参道店

「UPI表参道店」画像撮影者:みつお

表参道駅から徒歩5分以内ですが、少し入り組んだ場所にあるのでご注意ください。
テナント内には川が流れており、見たことのないキャンプギアが陳列されています。

「店内の様子」画像撮影者:みつお

お目当てのフライパンディッシュも陳列されており、テンションが上がりましたが良くみると、【SOLD OUT】の文字が…

スタッフの方に在庫を確認するもやっぱり売り切れ。
あきらめかけたその時、

ぱんだ
ぱんだ

あ、鎌倉店に在庫あるそうですよ

親切なスタッフさんが他店舗の在庫を確認してくれました!
本当にありがとうございます!!

鎌倉店

「UPI鎌倉店」画像撮影者:みつお

表参道店から電車に揺られながら1時間半程度で到着。

鎌倉店は表参道店よりもコンパクトな作り。
ギアを中心に取り扱っており、隣のSiblingsがアパレルやナイフなどを取り扱っていました。

店員のお姉さんが笑顔で出迎えてくれました。
そして、念願のフライパンディッシュと初対面。

みつお
みつお

思ったより小さい!
ステーキを焼くなら(中)の方が良さそう!

無事購入することができました。
その後、店員のお姉さんに話を聞いてみた。

UPIオンラインストアと店頭在庫はリンクしておらず、別入荷とのこと。
なので、今回のようにオンラインでは在庫切れでも、店舗であれば購入できる可能性があるそうです。
なお、表参道店は人気店舗のため、入荷しても瞬殺するそう。
鎌倉店が穴場のようです。
2022年4月追記
UPIがフライパンディッシュの抽選販売を開始しました。
不定期のため、公式サイトをこまめにチェックしましょう。

今回の成果

「本日の成果」画像撮影者:みつお
フライパンディッシュ(中) ×2枚
おてて×1個

無事購入できてホッとしました。
思ったよりも軽くてびっくり。
次回のキャンプがより一層楽しみになりました。

まとめ

本日は知る人ぞ知る、アウトドア用品のセレクトショップ「UPI」にお邪魔してきました。
私たちと同じようにフライパンディッシュが買えなくて悩んでいる方は、穴場の鎌倉店に行ってみてはいかがでしょうか。

みつお
みつお

次は何を買おうかな

ぱそ
ぱそ

次は私のバッグだよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました