【口コミ】群馬の秘境 猿ヶ京温泉にある湯島オートキャンプ場に行ってみた。

スポンサーリンク
アウトドア

群馬県といえば草津・伊香保・四万温泉が有名ですが、他にも温泉地がたくさんあります。
その中の一つが猿ヶ京温泉。
今回お邪魔した湯島オートキャンプ場は、温泉付き且つペット可でファミリー向けのキャンプ場なんです。

ぱそ
ぱそ

静かだし温泉も最高だったね

みつお
みつお

穴場を見つけると、ついついだれかに教えたくなっちゃうね

猿ヶ京温泉

画像引用元「猿ヶ京温泉観光情報協会公式HP

旧三国街道の難所・三国峠の麓にあり、江戸初期から「笹の湯温泉・湯島温泉」と呼ばれ、名湯として賑ってきました。

猿ヶ京温泉

元和元年(1615年ごろ)発見され、浴舎がありました。明治初年に生井の三国街道沿い旅舎を経て、ここに引き湯して旅人の喜ぶ所となりました。三国街道の往来が途絶えた一時期、猿ヶ京温泉の名称が消えましたが、昭和30年ごろの三国トンネル建設、赤谷湖のダム建設による移転がきっかけで、再び、猿ヶ京温泉の名称が復活しました。

観光地

赤谷胡
四季の移り変わりがとてもきれいな湖。
カヤック体験ができ、家族でアクティビティを楽しむことができます。

「赤谷胡を見るパンダ」画像撮影者:みつお

バンジージャンプ

62メートルの高さを誇る赤谷水管橋は周りが木々で覆われた渓谷。
目の前に迫りくる自然の中、ここで毎年6000人以上のジャンパー達が達成感を味わっています。
綺麗な眺めがあなたをお待ちしております。

画像引用元「BUNGYJUPAN公式HP」
圧巻の62メートル
年齢 15歳以上
体重制限 40 ~105 kg
通年営業(営業日 土・日・月曜日 変動あり)
9:00~17:00 (16:30が最終受付)

モギトーレ

画像引用元「モギトーレ公式HP

月夜野ICから猿ヶ京温泉に向かう途中にある体験型施設。
文字通り、果物の収穫体験ができる他、洋菓子も製造しており季節のフルーツを使ったケーキなどを購入することができます。

私たちもここに立ち寄りいちごのショートケーキを購入!
キャンプ場で食べるケーキは絶品でした。

まんてん星の里

画像引用元「まんてん星の湯公式HP

湯島オートキャンプ場を管理している温泉施設。
チェックインはここで行います。
宿泊者には施設利用の割引券がもらえ、3時間600円で利用できます。
帰りに汗を流すと最高ですよ。

湯島オートキャンプ場

概要

猿ヶ京温泉 まんてん星の湯
〒379-1403 
群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉1150-1

チェックイン/13:00~18:00 
まんてん星の湯で手続きをしてから来場してください。
湯島オートキャンプ場はまんてん星の湯から車で3分程度の場所にあります。
なお、サイト指定がありますが、空いていれば管理人への相談の上移動可能です。

チェックアウト/11:00まで 
お帰りの際は、特に手続きはありませんのでお忘れ物のない様、お気をつけてお帰りください。

画像引用元「湯島オートキャンプ場公式HP

関越自動車道月夜野I.Cから25分。
アクセスが抜群の湯島オートキャンプ場は、森と川と湖が織り成す雄大な自然と、源泉掛け流しの露天風呂が魅力のキャンプ場です。

静かで広々とした場内には、中央に芝生広場を配し、各サイトともゆったり広々サイズで、[AC電源付きサイト]・[オートサイト]・[フリーサイト]・[デイキャンプエリア]・[BBQエリア]・照明、屋根付きの広い炊事棟などバランスよく配置され、設備・環境ともに充実しています。

隣接する赤谷川での魚釣りや川遊び、赤谷湖でのボート・カヌー遊び、バードウォッチング、春の山菜摘み、等々、澄み切った空気の中でのアウトドアを満喫できる施設として皆様をお待ちしております。

湯島オートキャンプ場公式HPはこちらから

温泉

「無料温泉」画像撮影者:みつお

まんてん星の里とは別に施設内に温泉があります。
14:00〜19:00まで利用可能で、シャンプーとボディソープはついています。
バスタオル等はご自身でご用意ください。

Bサイトは川に隣接しています。
ただ、川の反対側が絶壁で落石の危険性があるとのことで、一部立入禁止区域がありますのでご注意ください。

遊ぶ際は、カッパ広場まで行けば川で遊べます。

サイト

画像引用元「湯島オートキャンプ場公式HP


広々サイトで車が乗り入れ可能です。
ただし隣との距離感は近めかなと感じます。
自然が豊かなので夏は虫が多そうですね。

トイレ

二ヶ所あります。
清潔感があり、扉も重いため虫が入りにくくなっています。

トイレの便座が暖かいのはGood !!

炊事場

「炊事場」画像撮影者:みつお

水道がたくさんありますが、お湯は出ません。
ゴミを持ち帰れるように袋が常備されています。

ペットについて

ゲージに入れるか、リードをつければOK。
ただし、無駄吠えはさせず、糞は持ち帰ってください。

みつお
みつお
 

結構、ペット連れの家族もいたね!
みんなマナーよく楽しんでいました。

◎キャンプ場まとめ
・ゴミは持ち帰り
・消灯は21:00
・一部立入禁止区域あり
・サイトは全体的に水捌けが悪い

行ってみた

シーズン開始初日にお邪魔してきました。
前日は雪のため、地面のコンディションは悪い状態でした。

予約時点ではどの位置かはわかリませんでしたが、区画の指定はあります。
ただ、宿泊者が少ない場合は管理人さんに相談すれば区画を変更することが可能です。

管理人さんが気を利かせて、区画変更を提案してくれましたが、設営場所を工夫すれば問題なかったためこのままの場所となりました。

今回のレイアウトはこんな感じ。
念願のスカイパイロットを購入できたため、お籠りキャンプです。
土禁エリアを作ってみましたが、かなり快適で次回も採用したいと思います。

「スカイパイロット」画像撮影者:ぱそ
「中の様子」画像撮影者:みつお

それほもたつくことなく設営できたため、かなり時間に余裕ができました。
モギトールで買ったショートケーキを食べたのち、いざ温泉へ。

「絶品のショートケーキ」画像撮影者:みつお

時間も早かったことからだれもおらず貸切露天風呂でした。
温度も適温で、疲れが体から流れ出ちゃいます。

このくらいコンパクトだと気軽に入れていいですね!

キャンプ場全体にFreeWiFiが完備されているため、映画などを自分の端末で楽しむことができます。
iPadで映画を楽しみながら、夕飯の準備をしていきましょう。

今回は、ぱそ特製火鍋!
スパイスから調合して作っていきます。

具材たくさんの野菜とラム肉。
そしてメイン食材はパンダキッチンの水餃子
群馬県だと前橋ICの近くにある24時間営業の無人販売所で買えます。
ぷりぷりもちもちの水餃子は旨味が凝縮されており絶品です!

「パンダキッチン」画像撮影者:ぱそ
「火鍋」画像撮影者:みつお

消灯時間は9時のため、そこからはランタンの明るさと映画の音量を絞ります。
多少、他のグループが騒がしかったですが、10時前には静かになりました。

おそらく管理人の方が注意に行ったのだと思います。
こういう管理ができるのは利用者として、とても嬉しいですね。

朝起きると、夜のうちに雪が降っていたようでした。
ですが、シェルターのおかげで全く気がつきませんでした。

「雪」画像撮影者:みつお

それでは、朝ご飯。
色々なパンをホットサンドメーカーで挟んでみました!

「パーティー」画像撮影者:みつお

一押しはコロッケパン
カリカリのパンと凝縮されたコロッケが新食感です。
ぜひ試してもらいたいです!

「ホットサンドたち」画像撮影者:みつお

その後、ゆっくりと撤収作業を行い、時刻は10:00
まんてん星の里がオープンしたため、そのまま温泉へ。

「撤収」画像撮影者:みつお

大浴場に露天風呂、サウナまで堪能してしっかり癒されて帰路につきました。
敷地内と近隣に温泉があるキャンプ場は珍しいですよね!

ご自身のキャンプスタイルに合わせて利用できるのはとても嬉しいですね!

まとめ

草津・伊香保・四万温泉が有名ですが、意外と知られていないのが猿ヶ京温泉。
今回お邪魔した湯島オートキャンプ場は、敷地内に温泉があるファミリー向けキャンプ場でした。
あまり知られていない秘境、是非行ってみてくださいね!

ぱそ
ぱそ

ファミリーキャンプには最適です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました